めまいや耳鳴り改善法【ホルモンと身体のバランス】

めまい耳鳴りのトラブル

看護師と男性の患者

耳鳴りやめまい症状には、蜂の子を成分元にしているサプリメントなどを利用する事で、症状の改善が図れる可能性があります。耳鳴りやめまいにサプリメントを利用する事で、健康的な普段の生活に戻る事ができる見込みがあります。

Read More

他の症状

頭痛のシニア女性

更年期は年齢を重ねてホルモンの減少から起こりやすい慢性化なイメージです。精神的なストレスをためずに上手に他の病気と併発せずに上手に病院や薬、漢方薬を利用して耳鳴りやめまいを改善し、規則的な生活を送り楽しい生活を過ごしたいですね。

Read More

身体の予兆は病院へ

眉間を押さえる女性

日常生活で、急に耳鳴りやめまいに悩まされてしまうことがある。一時的なものだと気にしない方も多いが、実はこの耳鳴りやめまいが重大な病気の予兆という可能性もあるのだ。

Read More

身体を整える成分

ワクチン注射

更年期とは閉経をはさんで前後10年の期間をいいます。女性の多くは50歳前後に閉経を迎えるので、おおむね45歳から55歳の間の期間に心や体の不調を感じることがあります。 更年期障害は卵巣機能の衰えによるホルモンバランスの乱れが、自律神経の調節を邪魔して、のぼせ・ほてり・発汗などの症状を発症します。また、更年期は不定愁訴を最も感じる時期でもあり、ストレスなどの精神的な要因から耳鳴り・めまい・頭痛などの症状も発症します。 最近では、20代や30代などの若い女性でも、ストレスや無理なダイエットなどによりホルモンバランスが乱れて、若年性更年期障害と呼ばれる更年期と同じようにのぼせ・耳鳴り・めまいなどの症状が出ます。 さらには、男性でも高齢化に伴い更年期障害が発症するケースが増えてきています。

更年期障害の治療方法には、ホルモン補充療法というものがあります。この治療により、のぼせ・ほてりなどの症状が改善します。しかし、この治療だけでは耳鳴り・めまいなどの精神的な要因からくる症状には効果がありません。耳鳴り・めまいなどの症状がある場合は、抗うつ剤や精神安定剤などの薬も合わせて使用し症状を改善します。その他にも漢方療法などもありますので、更年期に症状を感じたら早めに通院し治療を始めることをお勧めします。 更年期の過ごし方としては、女性なら誰でも一度は通る通過点だと気楽に考えることが大切です。心と体の健康を考えて、無理をせずに自分の出来るところから食生活やライフスタイルを改善していくと良いです。